検索
  • 天野圭介

真夏のツリークライミング

真夏の炎天下、春野町内のとあるお宅の脇に生えている大きな樫の木の枝おろしをさせて頂きました。樫の大枝が茶畑上にせり出しており、樫の花が咲き終わるとその残骸が茶の木の上に落ち、茶摘み前に花を片付けるのが一苦労だったとのこと。


時期的にどうかな~と心配でしたが、7月末で既に樫が水を吸い上げるのは落ち着いていました。今年は木々が秋モードになるのが早いかな?とうい予感。樫の木さんどうもありがとう☆


4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示